ここでのポイント

煮込みの途中は何度も味見をする。

理由:

・味がどんどん変化していくので、あとどのくらいで味が出てくるのかを予測することができる。

 

※何度も味見をした情報をもとに、煮込み時間を適宜調整する。

例えば、このペースならあとこのくらいで味が出てきそうだ、という具合。

他の煮込み料理にも応用できるテクニックとして大事です。

(TOPページに戻る)